So-net無料ブログ作成
検索選択
 国際貨物輸送サービスの会社「ハッピーカーゴ」の社員のブログです。
輸出入に関する情報やベトナムの耳寄りな情報をお届けします。


※現在、弊社ではパートさん、アルバイトさんを募集しています。ご興味のある方はこちらの記事を御覧ください。

100の格言で思いを変えていく

518gT7q4tFL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg

 こんにちは、デザイン担当です。勉強していることを、つらつらとまとめています。

 今回は『人生がうまくいく引き寄せの法則』(扶桑社文庫 植西 聰 著)という書籍です。

 まず、全体の感じは、「引き寄せの法則」というよりも自己啓発系の内容の印象を受ける本でした。
 なので、引き寄せを信じる信じないというよりも、自己啓発の言葉として納得できる内容が多いです。
 例えば、「人の悩みを自分のストレスにしない」、「自分を卑下する言葉を使わない」「80点主義で考える」など、おっ!と思わせる言葉に説明が続きます。
 
 ここでも何度も語られているのですが、引き寄せの法則で大事なことが3つあります。
 それは、
 1.よい気分で過ごすこと
 2.自分を肯定すること
 3.実践をワクワクして繰り返すこと

 心の中のワクワク感と自己肯定は同じくらい重要で、「自分を否定する心」が引き寄せを邪魔していることに気が付かないといけません。そのためには、潜在意識という「もう一人の自分」といかに向き合うかが重要になります。
 それは、日頃発している「口ぐせ」や表情に現れます。自分の「口ぐせ」を意識して明るく肯定的な言葉に修正していくことで、自己暗示に近い効果も現れます。

 この書籍はそのためにも
「気分よく過ごすためのアイデア」の本という感じですね。番号が100までついているので、一日一つづつ実践していくのも良いかもしれません。

 もっと内容を紹介するとこんな感じです。

いいことを引き寄せるために最初にすること
まずは小さなことから始める
悪いことも引き寄せられる
自分の考え方のクセを知る
「たいしたことじゃない」と考える
自分の心にウソをつかない
周りに流されない
始めるのに遅すぎることはない
プラスの言葉とマイナスの言葉
怒りを抑える魔法の言葉
一緒にいて楽しい人と付き合う
人との距離感を意識する
相手をコントロールするのをやめる
我慢しすぎると心が悲しむ
ケンカせずにそっと離れる
恋する準備ができると恋が訪れる
昨日までと違うことをする
ときには人の力を借りる
先延ばしをする前に手をつけてみる
初心を思い出す など


始めるのに遅すぎることはない
5b989e841554085a44cc7b7857c80f12_s.jpg
 
 この言葉も中高年の私には、「なるほど!」と思わせるものでした。例えば、なにか新しいことをするのに、「もう、年だから」と諦めてはいないでしょうか。しかし「始めるのに遅すぎるということはない」とこの本では語られています。
 心理学者のサイモントンという人の研究によると「創造性の曲線」というものがあり、それは活動を開始した年齢に関わらず、創造性のピークは必ずやってくるとのこと。つまり年齢に関係なく、いくつから初めても必ず上達するということなんですね。そして、今から始める”あなた”が残りの人生で一番若いという事実。
 なんか勇気づけられますよね。
 「始めるのに遅すぎるなんてことはない。残りの人生で、今日のあなたが一番若いのです」
うーん、こう思うと、何か新しいことをチャレンジしたくなりますね(^^)



「無理だと思うと無理になる」

633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a_s.jpg

 この言葉も良いですね。口ぐせで「えぇ、マジか・・・」とか、心の中で「大変だなぁ」「面倒くさいなぁ」という思いがあると、それが態度や表情に現れます。
 自分でも気がついていないと思いますが、そういうのは意外とバレているもんです。
 すると、相手は「あ、コイツ逃げようとしているな、これは鍛えないといけないな」と益々無理難題を言いつけたくなるという悪循環が始まることもあるのです。
 まさに、自分のネガティブな思いがその通りの環境を引き寄せていますよね(;^ω^)
 ホントは、仕事が大変とか無理だとかではなく、「大変な自分を理解して欲しい、認めて欲しい」という心が原因ということもあるんですけどね。

 こういう場合には、まず、出来るできないではなく、どうしたら出来るようになるかを提案するようなポジティブな波動に切り替える必要があります。
 「どうしたら、目の前の課題をやり遂げることができるか」という前向きな人には、応援をしたくなりますし、手助けをしたくなりますが、逃げているマインドの人に「助けてあげよう」という気にはなれないのが職場の人間関係でしょう。
 こういう、自分の中にあるネガティブ思考をポジティブ思考にしていくアイデアが入っている本だと思います。
 初心者向けで手軽にどこからでも読むことができる本だと思います。

 さあ、今日から一週間、また頑張っていきましょう。
70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_s.jpg

私たちと一緒に働きませんか。
ハッピーカーゴではアルバイト、パートさんを募集しています。
内容は→こちらの記事を御覧ください(^^)




来たよ(36)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:blog

nice! 36

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © ハッピーベトナム All Rights Reserved.